支援サイト Enty はじめました。→ enty.jp/mieow
しばらくの間サイト改装中です。
イベント新刊随時委託。ご感想などお待ちしています。

アートペンのススメ

Wacomのパソコン用ペンタブレット(ペン型入力装置)には色々種類があります。
その中のアートペンとは、通常の標準ペンに回転検知を付加したものです。

この回転検知、何ができるかというとペンの向きを指定したブラシが使用できるので、
Photoshopの回転を適用するブラシ機能が生かせます。

標準ペンでは進行方向や傾き検知までしか使用できないため、
かゆいところに手が届かないという感じです。

アートペンのメリット

  • 回転検知が使えるので、ブラシの重要な機能が活かせる。

アートペンのデメリット

  • 標準では付いていないので別途購入が必要。
  • 回転検知しか増えない割に割高、と思う人には高価。
  • 標準ペンよりもグリップが太い。(人によっては太いほうがいい人も居ますが。)
  • グリップの交換ラバーが標準ペンと違い通販上に存在しない。(修理受付で個別対応)

 

こんな感じで正直なところ要らないと言われがちなのですが、
個人的には無くてはならない物となっています。
自作のPhotoshop用ブラシもよく回転検知を使用しています。

Photoshopにはぜひ検知の設定を増やして欲しいですね。
傾き検知を逆向きに検知できたり、回転検知の標準方向を変えたれたり….。

 

後日自作のブラシ等アップロードできたらDownloadコンテンツに加えようと思います。


PAGE TOP